講師

田中ゆり  Yuri Tanaka

バレエを小川亜矢子に師事。

コンテンポラリーダンスを木佐貫邦子に師事。

木佐貫邦子+neoのメンバーとして数々の舞台で踊る。

2004年フランスへ短期留学。帰国後は毎年渡仏し、イヴ・カサッティに師事する。

バー・アスティエをアラン・アスティエに師事。バー・アスティエ講師資格認定試験合格

パリ・オペラ座バレエ学校教授法(ペタゴジー)修了。

ローザンヌバレエコンクール日本事業部主催バレエセミナーにてヤン・ヌイッツ氏等より解剖学的アプローチによるバレエ指導法を学ぶ。

THE ASSOTIATION OF DANCE TEACHERS会員。

1997年より吉祥寺と聖蹟桜ケ丘の二か所で指導を始め、2009年高幡不動に移りユリ・エコール・ド・バレエ・コンテンポラを設立。

ゲスト講師

【さいとう美帆 - Miho Saito】

新潟県出身。渡辺珠実、高野廣子、牧阿佐美に師事。99年 AMステューデンツに入る。00年 NBA全国バレエコンクール ジュニアの部 第1位、スペシャルアーティスト賞 受賞。01年 新国立劇場バレエ研修所に第1期生として入所。03年 新国立劇場バレエ団契約ソリスト。09年 スワン新人賞 受賞。11年よりファーストソリスト。14年シーズン終了後、同バレエ団を退団。現在はフリーで講師、舞台にゲスト出演等々。GYROKINESIS(R)認定トレーナー。

【新国立劇場でのこれまでの主演作品】

「シンデレラ」、「眠れる森の美女」、「くるみ割り人形」、「ジゼル」、「ライモンダ」、「白鳥の湖」、「アラジン」、 こどものためのバレエ劇場「しらゆき姫」、「シンデレラ」など。


【主な役】

「眠れる森の美女」フロリナ王女、牧版「くるみ割り人形」金平糖の精/クララ、

「ドン・キホーテ」キューピッド、ビントレー「ガラントゥリーズ」

「カルミナ・ブラーナ」恋する女「ペンギン・カフェ」ペンギン、

「シルヴィア」アポロ、プティ「コッペリア」スワニルダの友人、

牧阿佐美「椿姫」タランテラ、「パ・ド・カトル」チェリート、等々

【グリゴリー・バリノフ Grigory Barinov】

新国立劇場バレエ団 ロシア モスクワ出身

1988年 国立リガ・コログラフィー・スクールに入りユーリ・カプラリス(バリシニコフの教師)に師事。

1996年から2000年までラトビア国立オペラ劇場に在籍。

2001年より新国立劇場バレエ団の契約ソリストとなる。以降、バレエ団のすべての作品にソリストとして出演。古典作品はもちろんの事、多くのコンテンポラリー作品にも出演している。「白鳥の湖」道化とパ・ド・トロワ、「ジゼル」村人のパ・ド・ドゥ、「眠れる森の美女」青い鳥、「ラ・バヤデール」黄金の神像、「パキータ」パ・ド・トロワ、「シンデレラ」道化「カルミナ・ブラーナ」神学生1、「オルフェオとエウリディーチェ」アムール、「ドゥエンデ」

2011年 シーズン終了後 退団し、現在はダンサー、教師としてもフリーで活動している。

2012年より東京小牧バレエ団教師となる。

【津川友利江 - Yurie Tsugawa】

チエ・トミオカ・インターナショナルバレエで学ぶ。

2005年に単身渡仏、カンヌ・ロゼラハイタワーバレエ学校に入学しモニク・ルディエール、アセヌ・バイリらに師事。同校を首席で卒業したのち、2008年南仏エクサンプロヴァンスを拠点とするフランス国立振付センター・Ballet Preljocajに入団し「春の祭典」の生贄、「白雪姫」の白雪姫、「ロミオとジュリエット」のジュリエットなど多数の作品において主要な役を務め、「La Fresque」「Empty Moves 1,2&3 」「Les Nuits」のクリエーションにも参加した。

2020年現在フランスを拠点に、アンジュラン・プレルジョカージュ、ヨアン・ブルジョワらフランスを代表する振付家たちと活動するほか、新鋭振付家エドワール・ユのプロジェクトにダンサー兼アシスタントとして参加するなど活動の領域を広げている。



【ゲスト講師による特別講習会】

■2010年4月 「バー・アスティエ」 

講師:坂東祐子(NPO法人バー・アスティエ協会代表)

■2011年11月  「解剖学」 

講師:石倉純一(ケアトレーナー)

■2012年~2021年 「バレエ」 

講師:バレンティン・バルテス  講師:グレゴリー・バリノフ  講師:さいとう美帆

■2014年 「解剖学・エクササイズ」 

講師:佐藤愛(オーストラリア・コンセルヴァトワール・オブ・バレエ専属セラピスト)

■2014年、2015年、2016年「コンテンポラリー」 

講師:津川友利江(バレエプレルジョカージュ メインダンサー)